のんびりちゃきの新米ママノート

0歳児を持つ非情報系ブロガーの日常(育休中)

おうちキレイ計画発足!まずは1階から…

f:id:chakirhythm:20171019090925j:image

2016年のゴールデンウィークに動き始めたマイホームづくり。

何箇所かハウスメーカーを巡って決めて、10月に着工。2月に竣工しました。

もちろんその頃は絶賛妊娠中の私。

引っ越し作業は全部旦那に任せてしまったため、要らない物も数多くしまわれているのが現在の悩み。

あと、「落ち着いたらやるよ〜」と言っていまだ落ち着いていないらしく放置中の棚の物…

いい加減なんとかしたいのと、ヒマワリちゃんが動き出す前の今が色々チャンスじゃない?ってことで、決意。

おうちキレイ計画……!!

まずは1階の改善場所から吟味していきたいと思います。汚い写真載せてるけど引かないでください、今から謝っておきます(´;ω;`)

 

洗面所

f:id:chakirhythm:20171019092043j:image

旦那からの要望。つまり、ここだけでもやれば「お、ちゃき頑張ったね〜!」と褒めてもらえるイージーな場所です。

適当に物が突っ込んであるからストックが分かりづらくて、気がつくとシャンプーは2つあるのにコンディショナーがないとか、石鹸5個パックが2つある…と、カオスなところ。

やばい。

でももっとやばいのがその向かいの棚。

f:id:chakirhythm:20171019092250j:image

この棚のおかげで洗面所が広く使えて良いのだけど、旦那と私が好き勝手に使っているのでゴチャゴチャ。

ヒマワリちゃんの物も増えたので、さらにグチャグチャw

まずはここから動き出したい…

毎日使うところだし、洗濯担当は旦那なので、使いやすくなればきっと私を褒めまくってくれるはず!!←

 

パントリーとその隣の棚

f:id:chakirhythm:20171019111033j:image

左は扉付きのパントリー。

真ん中と右は扉なしの棚。せっかくなら扉ありを2つにすれば良かったといま後悔。

ここもほぼ手付かずでダンボールから出しました、ってまま半年以上経ってます( ̄∀ ̄)

オシャレなブログを読んでは、ああしたいこうしたいと想像はしてるんだけど…。

 

カウンター上と棚

f:id:chakirhythm:20171019111605j:image

つい物を置きがちのカウンター。

上にもその下の飾り棚にもポンポン置いちゃいます…。物を置くと埃がたまっていって掃除しづらいんだよね。

f:id:chakirhythm:20171019111534j:image

棚は3ヶ所あって、真ん中が私がもらった棚。

雑な性格が丸わかり\(^^)/

妊娠中にとりあえず放り込んだまま放置しており、さらに積み上げ方式にどんどん物がしまわれているのが分かります。

ちなみに私の収納場所はここのスペースと2階の寝室にあるウォークインクローゼットしかないので、本や雑貨は収納量にそもそも限界があります。

本好きなのに…!!!

※これでも厳選された本だけですw

 

キッチンのゴミスペース

f:id:chakirhythm:20171019112141j:image

ここな。

2つのカラーボックスにニトリで買った収納ボックス、100均で買った暖簾?で目隠し。これさらに使いづらい!(ダメじゃん)

あと面倒なのが、私の住んでいる地域の燃えるゴミは紙袋に入れて出さなきゃいけないのです。

普通、指定であってもビニールのところが多いと思うのに、なぜか紙袋指定。本当にやりづらいです…!

 

娘スペース

f:id:chakirhythm:20171019112715j:image

最後にここ。いまはヒマワリちゃんが寝ている小上がり畳のスペースです。

とはいっても、動き出さないから小上がりに転がしてるけど、そのうちここは出入り禁止の危険地帯になる予定w

それも含めて娘スペースはどうにかしないとと思っています。

 

範囲が広い、そして物が多い

1階、まだまだやりたいところがあるけど…ていうか全箇所やりたいけど、取り急ぎここから。

アパートだったら絶対に物が多すぎて入りきらなかったと思います。

逆に、入るからどんどん入れちゃうっていうデメリット。どんどん物が増えていってます…入れるスペースが無ければ買わないのにね。

ひとまず今回あげた箇所を重点的に物を減らしつつ、収納方法を見直し、行動に移していきたいと思います!

その経過は、やる気維持のためにも逐一ブログで報告していきたいと思うのでよろしくお願いします(´;ω;`)

 

こんな方法いいんじゃない!?こんなのやってるよれ!っていうのがあれば、ブログかツイッターで教えてください( ^ω^ )

よろしくお願いします♪

ちゃきツイッター(@chakirhythm)

生後2ヶ月健診と予防接種

おかげさまでうちの娘、ヒマワリちゃんも生後2ヶ月になりましたー( ˆoˆ )/

ついでに人生初★予防接種も終わりました。

そんなことをつらつらと…(´∀`)

 

2ヶ月健診の結果

産院で任意にやってくれる2ヶ月健診に行ってきました。10月10日、生後2ヶ月2日(63日目)のことです。

看護師さんに娘を抱っこしてもらったら、「おお!ずっしりくるね〜」と言われました(笑)

うん…私もそう思います…。

どうやら午前中に2週間健診?があったらしく、新生児を抱っこしまくっていたのもあるらしい。

体重、身長など測定してもらった結果がこちら。

 

【出生時→1ヶ月→2ヶ月】

 

●体重

3,490g→4,710g→5,920g

2ヶ月で2,430g増…!?

日割すると1日38gずつ増えるらしい。どんだけー!

 

●身長

50cm→52.5cm→58cm

どうりで大きくなったと思ったよ…。

 

●胸囲

34cm→37.5cm→40cm

ぐんぐん成長しとるね!

 

●頭囲

35cm→38cm→39cm 

意外と気づかなかったけど、頭も大きくなってるんだなぁ。

 

気になる体重は惜しくも6キロ行かず。

でも十分な成長ぶりでありがたい!

f:id:chakirhythm:20171017170208j:image

上から順に、0ヶ月→1ヶ月→2ヶ月。

体もどんどん大きくなって…っていうか、ふてぶてしくなってないか…!?貫禄あり過ぎ。

これでもプリティガールなんですけどね(笑)

 

初めての予防接種

産院で2ヶ月健診と一緒に受けられるらしかったんだけど、引っ越す予定もないしかかりつけの小児科で受けたいな〜と思って小児科探しから始めました。

家を建てて引っ越してきたばかりの町なので、小児科情報がなかったからご近所さんや産院で会ったお友達に聞きまくりました(;´Д`A

結果…

 

私の住んでる地域に良い小児科がない!

 

という、悲しい結果に…( ^ω^ )

でも変な小児科に行くのも嫌だったので、止むを得ず職場のある町の小児科に行くことにしました。

町から予防接種の問診票が届いたら病院に電話して予約。あとは町の保健センターに行って書類をひとつ書きました。

(住まいの町の小児科であれば保健センターに行く必要なかったのにね…!)

 

受けたのは定期接種3つと任意接種1つ。

 

★定期接種

ヒブ、小児用肺炎球菌、B型肝炎

★任意接種

ロタ

 

ちなみに私が行った小児科では、ロタのシロップは3回摂取するロタテック。

1回9,300円でしたー!

ただし、内5,000円は住まいの町から助成が受けられるので助かりましたわ。(助成はすまいの自治体によって異なります)

ただし、小児科が別の町なのでちょっと手続きが面倒くさいんだけど…( ̄^ ̄)

f:id:chakirhythm:20171017170945j:image

 

さて、行くことにした小児科は一般外来とは別に予防接種だけの外来時間を設けています。

今年はRSウイルス流行ってるし、小児科行って風邪もらってくるのは勘弁なのでありがたい措置。

小児科へ来たのは初めてだったので、名前や住所とか書いてカルテを作ってもらいました。

町から送られてきて住所などを記入した問診票と、院内で測定した体温を申告。

程なくして名前を呼ばれ、いざ参らん。

簡単な内診を受けたら接種準備OKです。

まずはロタから。

 

「ちょっとずつ飲ませるよ〜」

 

優しい院長先生がスポイトのようなもので少しずつ数回に分けてロタのシロップをお口へ。

 

ヒマワリちゃん

(なんじゃこれは……( ´⚪︎Д⚪︎`!?))

 

眉間にシワを寄せながら不味そうに飲む娘w

途中で「おえっ」と吐き出す素ぶりを見せながらも、5口くらいでなんとか完飲してもらいました。

高いからね、吐いちゃだめ(笑)

そこから10〜15分程度待たされてから、お次は注射!

 

「頑張ってね〜チクっとするよ〜」

 

院長先生と看護師さんにおさえられながら左肩にひとつ、右肩にふたつ注射。

これには普段あまり泣かないヒマワリちゃんもギャン泣き( ˆoˆ )/

f:id:chakirhythm:20171018032836j:image

予防接種後は重篤な副反応を見るために院内でしばらく待機してる必要があるんだけど、人生で初めて?の痛みにびっくりして疲れたのか、ヒマワリちゃんはお気に入りの変なポーズで寝てました。

無事に終わってよかったね(笑)

最後、お会計と来月の予防接種2回目の予約をして終わりました♪

 

ちなみに気になる副反応ですが、その後も熱やグズグズすることもなく1週間が過ぎました。

強いて言えば、一ヶ所だけ針を刺したところが500円玉ほど腫れてしこりができたくらい。

それも2,3日で消えました。

 

ロタ、受ける?受けない?

ロタは任意接種だし高いから受ける、受けないどちらでも良いんだけどうちは迷わず受けました。

確かに副反応は怖くて数日ドキドキ、ビクビク過ごしていたけど…(笑)

こういうのって予防接種しててもかかるときは病気になっちゃうんだよね。でも予防接種してれば重症化を防ぐことができるっていうので、値段は高いけど受けるのは仕方ないかな〜と思ってます。

払えない額ではないし、あの時受けてればこんなことには…!っていう後悔は絶対嫌なので。

のちに見たり聞いたりして参考になったものを紹介いたします。

せめて値段がもう少し安ければね〜。国に早く定期接種にしてもらいたいものです。

 

とりあえず初めての予防接種、終わってほっと一息。何事も初めてって緊張して嫌ね…。

幸い通うことにした小児科は知ってる院長先生なので、安心して通えそうで良かったです。

来月も頑張ろうね、ヒマワリちゃん!

f:id:chakirhythm:20171018035940j:image

水道から泥水!?水の大切さを痛感する

お昼ご飯を食べ終えて、母が洗い物をしようとしたときでした。

 

「えっ!?お水が汚い…!」

 

はじめは何言ってるの?ボケた?と思ってた私も、水道から流れる水を見て驚きました。

ど、泥水……!?

 

f:id:chakirhythm:20170928113357j:image

 

ちょっと茶色いのが分かりますか?

直ったあとの水と比べると一目瞭然。

 

f:id:chakirhythm:20170928113441j:image

 

左がお昼時点で水道から出てきた水で、右が3時間後の写真です。

うう、恐ろしい…!

 

ハウスメーカーと役所に慌てて電話する

うちは今年にできたばかりの新築戸建ての家。

ご近所さんに聞いたら泥水なのはうちだけっぽい…?

実親からのアドバイスでひとまずハウスメーカーの営業に電話して、水が汚いとしたら何が原因である可能性があるか聞いてみようと思いました。

でも忙しいのか、コールに出ず…。やむなくメールをしておくことに。

並行して役所の水道課に電話すると、職員が慌てた様子で電話に出ました。

 

「どうやら工事で水道管を破損させてしまったようで、今職員が現場に向かっています!」

 

とのこと。

どうやらまだ事態が起きたばかりのよう。確かに数十分前にお昼ご飯を作ってた時は、まだ水も綺麗だったもんな…。

街のホームページで状況は確認できるってことで、直るまでは水道が使えないことに。

手も洗えないってことじゃん…!

これが困って、つい水道の水を使いたくなっちゃうんだよね。癖で。

水使えないってものすごい不便です。

 

エコキュート、どうなるの?

うちはオール電化なので、お湯を沸かすのもエコキュートで沸かしてます。

水がまずタンクに溜まって沸かしたものを使う…って感じなので、使ってなければ良かったんだけどバカな私は泥水に気づいた時点で、

 

エコキュートなら綺麗な水だよ!」

 

って言って、手を洗っちゃったんだよね…(´Д` )使ったら水がまたタンクに溜まるから、汚い水が混ざっちゃったかもしれない。

大人なら気にならないけど生まれたての娘には大丈夫じゃないかも…!?って気が気でなく。

その後、折り返し電話をしてくれたハウスメーカーの営業に相談をしたら、エコキュートに溜まった水を一度全部出して、入れ替えましょうということに。

とほほ…(´Д` )

 

やることは説明書にあるんだけど、行程が何個もあって大変ってことでメーカーのアフターサービスの方に入れ替えを頼もうと思ったんだけど予約がいっぱいで対応できず。

結果的にその日の晩は念のため娘は体を拭くだけにして、翌日にハウスメーカーのアフターサービスの人に来てもらって作業をしてもらいました。

アフターサービス料がかかったとしても、工事を請け負っていた業者に請求してくれるようです。

なんか大ごとになってしまった(笑)

 

備えは大事…!

今回の件で水の大切さと、何かあった時の備えは大事だなと痛感しました。

幸い水は少量ながら2リットル×6本を備蓄しておいたので1日くらいなら何とかなるかなと思っていたけど。

でも、もし地震とか災害があったら3日間は水と食料を最低限確保しておく必要があるから、それには全然足りないよね。

特に、大人なら我慢できても子どもはそうもいかないからな…。

オール電化なら電気がないとお湯も沸かせないから、卓上コンロも必要だよね。太陽光パネルで発電した電気も使えるけど、限られてるしな〜。

ランタンとかも必要かも。

今回は水道が数時間使えないだけで済んだけど、いざという時に焦らないで良いほどの備えは必要だなと改めて思いました。

我が家はまだまだ全然だめです…(´Д` )

デビュー続々!バウンサー&ベビーカー

1人目育児は色んなもの買いたくなっちゃうよね。

もう値段とかほぼ見ないよねw

欲しいものはとりあえず買って娘に与えてムフフするのが親の努めとすら思う親バカっぷりを発揮しています。

来月のカード支払いは内祝いもあるし怖い怖い…。そのぶんお祝いもらってるけどね!

さて、そんなわけで色んなものが我が家に届いてはデビューを繰り返してます。

 

バウンサー

f:id:chakirhythm:20170925091323j:image

ちょっと怪訝な顔をしている娘さん。

お手頃な値段なのでこのバウンサーを買う人は多いかも。楽天のレビュー数も多い。

リンクはAmazonだけど。柄違いでこれも可愛いなー。

 

まだ首がすわってないから多少ぐらぐらするんだけど、リクライニングを1番倒して必ず横についててあげれば座っていられそう。

我が家は夕飯の時に近くに娘を置いておきたいっていう理由で買ったので、役目は果たしそうな感じ。

f:id:chakirhythm:20170925091918j:image

我が家はリビングに小上がり和室を2畳ほど作っていて、娘をそこに寝かせてます。

まだ寝返りとかしないし、寝相も良くて動かないから良いんだけどそのうち怪しいけど。

ご飯食べるところからだとちょっと遠くて、夫婦ともに目が悪くて娘が吐き戻してるかどうか分からないのがデメリットだったんだけど、バウンサーで解決できるかな?

あとは拘束嫌いの娘が、大人しくバウンサーで固定されてくれればいいんだけど(笑)

 

ベビーカー

f:id:chakirhythm:20170925092401j:image

お出かけは健診はもちろんのこと義実家も行ったし、長袖買うのにバースデーも行ったしなんだけど普通抱っこでベビーカーは使っておらず。

これ、産む前に買ってたからようやくデビューを果たせた念願のお品(笑)

 

頭固定するやつ買ってなかったのここで気づいたけど、旦那は「いらないんじゃない?」って言うんだよね〜。

大人しく寝ててくれればいいけど、ベビーカーで大暴れされたら首がすわってないと危ないんじゃないかなー?と私は思いつつ…。

まぁこちらはバウンサーよりリクライニング倒せるし、何だかんだ新生児は脱したからな。どうなんだろう?

ネットで見た感じだと2000円くらいだからそれで安心が買えるなら安いものだし、買っちゃおうかな。

ベビーカーデビューは5分くらいを近所まわるだけだったけど、その間娘は爆睡でした。昼も夜もよく寝る子だよこの子は…!!

 

次にデビューさせたいもの

とりあえず買ってあるけどまだ使ってないのは抱っこ紐とスリング。

f:id:chakirhythm:20170925093433j:image

抱っこ紐はbobaを買ったよ。

でも同じやつ周りに使ってる人がいなくて説明書読んでもイマイチ使い方がわからんので、首がすわってからデビュー予定。

代わりに買ったのがスリング。

f:id:chakirhythm:20170925093556j:image

悩みに悩んでツイッターでも相談したりネットで情報収集した結果、買ったのはベッタのキャリーミープラス。色はデニムモカ!

抱っこ紐の二の舞を踏まないように、友達が持ってるやつと同じものにしたw

まだ使ってないけど時間の問題( ˆoˆ )/

 

早く外にたくさん出かけられるといいなー♪いつから本格的にお出かけできるかしら…。

その頃は冬で寒そうだな(T ^ T)

生後1ヶ月経ったぜー!!

久しぶりの更新でーす( ˆoˆ )/

娘、生後1ヶ月が経ちました!!!

あっという間だわー。

 

1ヶ月健診の結果

●体重3,490g→4,710g

1,220g増!!

 

●身長50cm→52.5cm

2.5cm増!!

 

●胸囲34cm→37.5cm

3.5cm増!!

 

●頭囲35cm→38cm

3cm増!!

 

ということで、順調に肥えてます(笑)先天性代謝異常症等スクリーニング検査も特に異常なく、良かったです。

f:id:chakirhythm:20170914201041j:image

うーん、まるで巷で人気のひふみんのような。もっちりムチムチ、可愛いです。

 

1ヶ月健診も娘氏、いい子ちゃんでした。

2週間健診の時には乾いてなかったへその緒も無事に乾いていて、湯船デビューokとなりました♪

湿疹もぽちぽちあるけど、小児科の先生に聞いたら全然綺麗だよ〜と言ってもらえて安心した。ただムチムチのため肉の割れ目や脇の下の洗い方が甘いと言われて、気をつけないとね。

 

あと気になってた足の指の赤いあざ…。

f:id:chakirhythm:20170914201449j:image

右足中指の先と付け根にあるんだけど。出生時にはなかったと思ったんだけど、いつの間にか出てきたんだよね。

先生に聞いたら、治療とかは必要ないみたい。今後消えるか消えないかも経過を見てみないと分からないようで…。

 

出生時からあれば単純性血管腫(ポートワイン母斑)で、今後も残るあざ。

後天的にできたのであれば苺状血管腫で、1,2歳くらいには消えるだろうあざ。

この2つのどちらかだろうと言われました。

ネットにもあるね、赤いあざのこと。

赤ちゃんの赤いあざは病気?原因と治療法は? - こそだてハック

今のところだと赤みが増してきて膨らんできたような気がするから苺の方かなーと思ってます。足だから目立たないけど消えるといいなぁ。

 

 できるようになったこと

  • 寝てる時、首を左右に動かせる。
  • 追視する。
  • 泣き声のバリエーションが増えた。
  • 昼間起きる時間ができた。
  • 「あー」とか「うー」とか言ってる。
  • たまに指しゃぶり。
  • 足でタオルケットを蹴飛ばす。
  • オムツがSサイズに。
  • ほぼ完母になった。

 

生後1ヶ月過ぎると、それこそ出生後の入院の時と比べるとずいぶん赤ちゃんらしくなった!笑

新生児は本当に未知の生物だったよ…。

f:id:chakirhythm:20170914202753j:image

追視ができるようになったので、ついにベッドメリー買いました!!

 

6WAYジムにへんしんメリー

6WAYジムにへんしんメリー

 

どれだけ興味を持ってくれるかはまだ買ったばかりだから分からないけど、ひとり遊びのときにこれ音楽鳴らして回してあげておくと、泣き出すタイミングが遅くなったような?

気がまぎれるなら良かったよ…!

あと放置しておく罪悪感が減りました(笑)

 

生活リズムの変化

うちの子、新生児のうちから夜は昼よりも寝てる時間が長くなるので助かってます。

生後1ヶ月になったら授乳間隔も伸びて、夜に3時間〜4時間まとめて寝るようになった。昼間の授乳も1時間おきの頻回授乳を脱して2,3時間ごとになって、ものすごーーーく楽になりました。ほんとありがとう。

この生活リズムについてはもう少し書きたいから改めて記事にするつもりでいます。

 

私の体調の変化

  • 会陰切開の痛みは引きつりも含めて1ヶ月で治り円座クッションも卒業。
  • 疲れやすいけど出歩ける。
  • 股関節が痛む。緩くなったような?
  • 蕁麻疹が出て皮膚科にお世話になる。
  • 鼻水くしゃみあり。新しい花粉症の発症かも…。
  • 授乳間隔があいてから心に余裕ができて、徐々に家事に手をつける。(日中はジジババの協力あり)
  • 体重は12キロほど減。妊娠前の体重まであと3キロ。
  • 母乳の分泌量が増えてきた気がする。1ヶ月過ぎてから特にで、おかげで娘氏の吐き戻しも増える。

f:id:chakirhythm:20170914203819j:image

娘氏の成長は目まぐるしいものの、日々のお世話に一生懸命でいつの間にか成長してる!ってことが多いです。

もしくはジジババに「これできるようになったね!」と言われて気づくことも…。

不思議なもので出産直後は「もう陣痛は嫌だから1人でいい!」と言ってたのが「2人目は2歳差がいいなー」と思えるほどになってきました。

辛いことって思い出さないように蓋されるんだな。

なかなか記録も追いつかないけど、ツイッターやLINEのひとりトークをうまく使って日々のことを書き残せるといいなと思ってます♪

徐々にブログも書く回数が増やせるようになるといいな。頑張るぞー( ˆoˆ )/

【出産レポ②】陣痛を耐える、いきみ逃し、そして出産…

前記事からの続きです( ˆoˆ )/

時間などメモれなかったので、およそになりますが。。。

 

6:30

まずは助産師さんの内診。


「子宮口は変わらず2.5…3センチまではどうかな〜。でも子宮頸管は短くなってぺらっぺらになってて良い状態!家で頑張ったね、ここ来るのにはちょうど良いときですよ」

と、先ほど電話で対応してくれた助産師さんに褒められました。褒められて嬉しい気持ちと、「ほれみろ!辛かったんだよ!!」と早く入院したかった気持ちとか複雑だった(笑)
でもこんなに痛くてまだ子宮口3センチとか…まだまだじゃん。

白目剥きそう。マジか。


8:00

朝食。無理、食べられないどころか見たくもない。
内診してもらうとちょっと開いてきたらしい…6センチくらい?ようやく半分か。まだまだだ…もう相当に辛い。痛みがくるたび唸り声あげたくなる。

ひたすら呼吸意識。口をすぼめて細く長く…耐えられなくなってきたら、あえて「スゥゥゥゥゥウウウウウウ」と声も出した。
子宮口開くの遅くない?って思ったけど助産師さん曰く順調らしい。何度も子宮口確認してもらいたかったけど、およそ1時間に1回くらいの内診だった。


夜勤から日勤に交代したようで、朝とは違う助産師さんが挨拶に来た。今日は助産師見習いの学生さんが来てるので一緒に介助してもいいか聞かれる。

でも痛くて朦朧としてるかは、挨拶し返す余裕なし。
でも学生さんといえば付きっ切りで見てくれそう?と、心強いパートナーだと確信しそれは即オッケーとした。だって分娩室から助産師さんいなくなったら心細くて仕方ないもん…!

結果これ正解。背中さすってくれたり会陰押さえしてくれたり最高のパートナーになってくれました。

自分のラッキーさに乾杯(´;Д;`)

 

11:00

子宮口8センチ!!

こんな痛いのにまだ足りないのか…( ゚д゚)!?!?

痛みもだーーーいぶ強くなって来て、身をよじって分娩台の手すりにしがみつきながら痛みに耐える時間が続く。

旦那も助産師さんの手が離れてるときは会陰押さえしたり水飲ませてくれたり一緒に頑張ってくれました。余計な声かけとかされなくて返って良かったです。

でも彼肉体系で会陰押さえめっちゃ強くやってたらしいけど、全然力抜いてるかのように感じてたから、赤ちゃんの押し出す力って相当なのかもしれない。


実は分娩室に入った時、昼前には生まれるかもと言われてたらしいけど陣痛の間隔が遠のいたりしてなかなか進まない。
でも痛みは最初のときよりも格段に強くなっていて、この辺りからイキみたい感覚を味わうことに。その度にアワワと情けない声が出た。

お腹に力が勝手に入って肛門を押されている感覚。助産師さんの学生さんはその押されてる感覚を会陰押さえしながら感じてフムフムと勉強してて、そういうこともするんだと感心。

この時にはNSTで張りが100を振り切っていたけど、60辺りからもう普通に痛かったから、普段の張りの60と違うんだなーとも思った。


「お産を進めるなら体勢を変えるといいのよ」

 

助産師さんに言われる。無理!って即座に思った。体勢変えると痛みが増すんだよ。恐怖以外の何ものでもない。

でもこのままでもどうせ痛いし、それならお産が進んでくれるなら痛さ増してもマシかも???

そうポジティブに捉えて、頑張って体勢を右横向き、左横向き、あぐらで座ってみたり…と変えてみては、痛みに悶絶してた。

 

「スクワットもいいのよ」

 

と薦められたけど、鬼か!って心の中で罵倒した。

体勢変えついでに足湯を薦められた。正直痛くてそれどころじゃないし動きたくないんだけど、また「お産が進むかもしれないから」という魔法の言葉に騙されて(?)足湯をしてもらう。

あとはペパーミントのアロマをつけたタオルで体拭いてもらったり、湯たんぽで腰とかを温めたりしてもらったり、出せる技は色々出してもらう。

そういえば足がだいぶ寒くて辛かった。会陰押さえしてくれる旦那で暖をとってたので、これから出産に臨む人はレッグウォーマーあると便利です。私、先輩ママに言われてたのに見事に忘れました(つД`)ノ


3〜5分間隔の陣痛のときは一瞬気を失うかのように、痛みがないとき寝たりできた。できたというより、後で聞いた話だとそういう風になる物質が体に放出されているそうで。
とはいえ体はもうヘトヘトで痛みと休みをひたすら事務的に繰り返しているだけって感じだったけどね…。

 

12:00

子宮口9.5センチ
頑張った甲斐があるけどまだ全開にならないの…!?イキみたい感が更にハンパない。
息を吐いて逃せと言われつつも「あぁぁぁ」と声を出してイキみたいのアピールしてみる(笑)

もう体が勝手に力が入っちゃう。

お腹痛くてトイレ目の前にした瞬間、今まで我慢できてた便意が増す瞬間ってあるじゃない?あれをトイレの扉の前で我慢しろって言ってるようなもんだよ。無理難題じゃないか。

 

「破水してくれればお産が一気に進むのに…。破水しそうなほどパンパンの割に破水しないね〜」

 

と言われ続けて自分の卵膜に恨みを持つ。人工破水はしない模様。

高位破水してるんじゃないかとずっと今まで心配してた妊娠生活だったけど、それはただの尿漏れだったということがここで確定( ˆoˆ )/

 

しばらくして「イキんでみようか」と言われて、ひゃっほう!ようやく!!とイキみ始める。
初イキみ、声出してしまい失敗。声出したらあかん。
リベンジで2,3回イキんでみたら、

 

ブシュッッッ!!!!!!!

 

っと何かが弾けた。

破水して、その勢いで羊水を2人の助産師にぶっかけてしまったらしい。すみません…ごめんなさい…。

そこからはもうイキむのに必死で陣痛の痛さを感じるのは痛みがくるぞ!っとお腹が張る時だけ。 

イキむときは必ず助産師さんが肛門を押さえてくれた。

たぶんうんこ出たと思うけど、後で聞いたら「大丈夫押さえてたから〜」と言われて、出たか出てないんだかは不明。

いやでも絶対出たと思う。

 

4,5回イキめば出てくるもんだと思ってたけど甘かった、むしろここから第2戦始まった勢い。
イキんでもお産が進んでる感覚なしってのが辛かった。
たまに「これぐらい頭見えるよ」と直径3センチほどの円を作ってもらったときは全然まだまだじゃん!って悲しくなった。
イキみは上手いらしいけど何度も繰り返してやってると酸欠になってくる。

NSTの数値やお腹の張りの感覚で陣痛を感じ、合わせてイキんでたんだけど、間隔なく連続に波がくるときは息苦しかった。
事前に習っていたように、2回息を整えて3回目で吸い、イキみ一度空気を入れ替えてもう一度長くイキむ…を繰り返す。

後半になると、その1サイクル終わったあと「もう一回イキめる?」と助産師に言われ始める。

ぶっちゃけ無理!と思ったけど、ここまできたら苦しいけど早くお産から解放されたくて、3回連続でイキむことも。

6秒イキんで、間髪入れず10秒、さらに10秒。
後で旦那に聞いたら、さすがにそのときは唇が真っ青だったと言っていた。

そりゃな、苦しかったもん!

 

あとちょっと回転すればぴったり頭がハマる!って言われたけど、私の感覚としては全然進んでる気がしない。

段々とうんこが挟まってるかのような(前に便秘で苦しんでうんこが尻穴に詰まってしまったのと同じ感覚だった)感覚。便秘トラウマ思い出し辛い。早く出したいの一心。


副院長、院長がたびたび顔を出す。昼までに生まれなかったね〜と笑われた(笑)すんません!!
助産師さんたちにぐるんぐるんと膣の入り口をこねくり回されるけど痛みとか感じず、とにかく早く出して欲しいと願い続けて必死にイキむ。
その後手の空いた助産師さん?看護師さん?たちがたくさん登場。続いて先生も登場。

どうやらラストスパートらしい。

先生来たしこれで会陰切開かと希望を持つ。

巷のうわさのとおり、会陰切られても一切痛みなし、これで終わるならどんどんやってくれとすら思う。

ここら辺から疲れ果てた体をムチ打って、最後の力を振り絞って一生懸命イキむ。
頭がもう出てきて触れるよと言われるけど、「いいです!」と触る余裕なし(笑)

イキむことに集中!

 

13:00

何か状況が変わったのか助産師さんたちから短足呼吸の指示が…!これは終わった合図だーーー!と思って晴れやかな気持ちになる。

しかしながら、ハッハッしてるときは赤ちゃんの頭が出てるとき。体がまだ出てこないからなんかまだ終わってない!!

なんでかここも長く感じた。

そこからドルゥン!!と噂の感覚とともに赤ちゃんリリース。

本当に13時6分、夜中の3時から10時間かかってお産が終わった瞬間だった。

 

後処理とか

赤ちゃんだけど、旦那はすぐに泣いたと言ってたけど私は泣くまでの時間が長く感じた。
もっとすぐ泣くものだと思ってたんだよなぁ。
無事泣いたとき、ようやくようやく無事に終わったんだと安堵した。赤ちゃんがお腹の上に来て安心できた。
第一声覚えてないけど頑張ったね、とか大変だったね、とかそんなような言葉をかけたんだと思う。

 
赤ちゃんが体重とか測ってるとき後産の処理。これがまた痛いというか辛いというか。胎盤がなかなか出なくて腹を押されたり膣内に手を突っ込まれたり。ここでもさらにイキみたい感覚、でも力を抜いててねって言われてたからイキみ逃しをここでもやるハメに(笑)

途中、助産師さんと話しながらできたから気を紛らわせられてたときは良かった。

あと会陰切開を縫う処理……これもなかなか痛かった。陣痛に比べればただ耐えるだけだから楽なのかもしれないけど、それとこれとはまた違う問題だなと思った。何針縫ったかは不明。
赤ちゃんが大きかったから中も多少裂けてしまったらしい。

まさか後処理がここまで地味に辛いと思わなかったから、早く終われ〜早く終われ〜と念じる時間が続いた。30分強くらいかかったんじゃないかな。

 

お産が終わってから母子手帳を見たら助産師さんからメッセージが書かれていた。

上手なお産でした♡と書かれていたので、優等生だったんじゃないかなと思います。呼吸法勉強していて良かったー!!と心底思った瞬間でした。

もうね、無痛分娩がもっと世の中に広まってくれると良いなと思うよ。それ子宮口6センチくらいのときからずっと思ってたから!!

 

とにもかくにも、母子ともに健康で、旦那とも喧嘩せずお産を終えられて本当に良かったです。お疲れ、みんな!って家族に思ったよね(笑)

【出産レポ①】大潮満月台風の波に乗って娘を出産!

2017年8月8日、待望の我が子を産みました!

イェーイ(=´∀`)人(´∀`=)

f:id:chakirhythm:20170813023436j:image

はい、完全に産後ハイの私。

これ出産翌日の写真なんですが、この時が1番テンション高くて疲れ知らずかも(痛み止めもあったし…)。今は会陰切開の縫合部分が腫れ、開いた骨盤で腰痛になり、夜中の授乳でフラフラになってますd( ̄  ̄)

産後のダメージ舐めてたー!!!!

そんなこんなで出産レポ、大したこと書けないのですがお付き合い頂ければ幸いです♪( ´θ`)ノ

 

39w妊婦健診(出産前日)

2017年8月7日 予定日4日前

前日まで前駆などの予兆もなく、普通に過ごしてました。なんならNSTのお腹の張りを示すグラフは、地を這うミミズのよう。

(悲しみながら写真を撮ったその後、お情け程度に張ってくる…。そんな気遣い方あるか!?いらんわ!!(/ _ ; ))

f:id:chakirhythm:20170813024411j:image

 

切迫のときなら満点なんだけどな…。ただ、子宮口の具合や柔らかさからいうといつ陣痛が来てもおかしくない!って副院長に言われました。

「今晩来ちゃうかもね!^ ^」

でもこれ聞いて思ったのが、また陣痛くるくる詐欺か…と。期待せずいようと思いました。切迫のときから産まれちゃうかも!?って気持ちでいて、いざ産まれていいときになってうんともすんとも言わないんだもの!気がつけば予定日1週間前だよ/(^o^)\

で、結局帰宅後は散歩したり舟こぎ運動したりしてみたけど、案の定普段と変わらず…。

やっぱりね、そう簡単には騙されないんだから!

 

陣痛は突然始まった

2017年8月8日 AM 3:00 予定日3日前

しかし、その時は突然来ました。

「…なんか痛い!?」

39w健診のあった日の深夜、正確に言えば翌朝3時近くにお腹の痛みで目を覚ましました。これがいわゆる前駆陣痛か!と思いつつも、結構痛いしなんか治っては痛み、治っては痛みの連続だったので半信半疑ながら間隔を測ってみることに…。

f:id:chakirhythm:20170813071655j:image

 

動揺と、まだ痛みも我慢できる程度だったので「この痛みは違うかも…」とスタート押さないものもあったけど、10分間隔なんてはじめから切ってました。てか、1時間経たずして5分間隔切ってるくらい。

「え?こんな早く間隔短くなるとかあり得なくない?」

私のイメージでは10分間隔になる前は、あれ?陣痛かも?って微弱なところから段々強く、間隔短くなっていくものだと思ったので、正直なところ「これ何?」状態。でも痛みも段々強くなっていってるような…?

 

 

AM 4:00〜5:00

旦那も4時頃起きて来て心配してくれ、徐々に本陣痛なのではと思い始めました。

とりあえずクリニックに電話して指示を仰ごうと思い、4時半頃に1度目の電話。

 

 

以上のことを伝えると、おそらく助産師さんは今までの診察状況や私の声の具合などで判断をするんだと思いますが、この時点では自宅待機となりました。

「腰の痛みも必ず出ますので、痛みが強くなったり、出血や破水されたりしたらまた連絡してくださいね〜(^^)」

ということで、しばらく様子を見ながら痛みに耐える時間が始まりました。しかし、そうかからず始めはなかった腰の痛みが出始めました。

旦那に腰をさすってもらうも、痛みも強くなり自然と涙が…(/ _ ; )グスン、痛いよう…。

 

AM 5:00〜6:00

 

陣痛が始まってから2時間でツイッター開くことさえできなくなってきて、痛みに弱気に…。結局この後クリニックに2度目の電話をしました。

お恥ずかしながら今年30歳になる私ですが、電話口で泣きましたよ!!!しかも言った内容覚えてないくらい必死に(笑)

f:id:chakirhythm:20170813142714j:image

 

クリニックに行く直前の電話時点ではもう5分間隔を切ってました。痛みは相変わらず1分ほど続くのでほぼずっと痛みに耐えている状態です。

痛みが出ると歩けないし話せないので、痛みが引いてきたときを狙っていざ電話へ!同じ助産師さんが電話に出てくれたのですが、

「5分切ってて、腰も痛くて、もう無理で…」

みたいなことを私はグダグダ言ったんじゃ無いかな?そしたら少なくともさっきより余裕がないことが伝わったのか、「病院来てみる?」ってことで入院バッグを持ってくるように指示されました。

こんなに早くに間隔短くなったのが不思議でたまらないんだけど、切迫になりやすい体だったからなのか、私の測り方がおかしかったからなのか…今でも謎/(^o^)\

 

AM 6:30 OPEN!

知ってる方もいたかもしれませんが、実は私が産気づいた8月8日は満月でした。つまり大潮、満月…ついでに台風来てたでしょ?トリプルXデーだったわけです!!

ザ お産ラッシュ!!

私が着いた時にはクリニックにある陣痛室も、病室の個室も埋まったいてそのまま空いてた分娩室に直接案内されました(つД`)ノ

それが6:30、ここから私の戦いが本格的にスタートとなりました…。 

 

 

出産レポ②に続きます!

しばしお待ちを…(=´∀`)人(´∀`=)